HOME > 新商品のご紹介 > 交流インバータ式スポット溶接機

交流インバータ式スポット溶接機

交流インバータ式スポット溶接機の特徴 交流インバータ式スポット溶接機
【型式:S2-6-355AC】
●インバータ化により溶接条件範囲が拡大。 溶接品質が向上します。
●交流式のため、ナゲットや電極の片減りがなくなります。
●溶接条件255CH対応。
●多彩な波形が設定可能。
【3回通電時各アップスロープ/ダウンスロープ設定可能】
●通電停止入力装備。 ヒュージング溶接に使用できます。
●インバータ出力電流 600A (900A) 使用率10% (4%)
●モニタBOX (CF2-MB)・プログラムBOX (CF2-PRG)はWIP2と共通
※電流計・変位関係はオプションになります。

仕様 \ 型式S2-6-355AC
定格容量35kVA
ふところ寸法(間隔×深さ)200×500mm
最大短絡電流16,500A
定格最大溶接入力86kVA(50Hz)、104kVA(60Hz)
許容使用率4%
定格周波数50/60Hz
溶接電源200V ±10%、3φ
最大加圧力5.9kN
電極ストローク60・20mm
冷却水量8L/min
質量310kg

ページの上部へ

Facebook

総合カタログ2014年版/General Catalog

Catalog 製品別カタログ

ナットフィーダー・ボルトフィーダーNUT FEEDER・BOLT FEEDER

抵抗溶接機用二次ケーブル、シャント SECONDARY CABLE-SHUNT for RESIS TANCE WELDING

鉄筋・金あみ・溶接部品

シーム溶接/Component's for Seam Welding

ファインセラミックスガイドピン/Fine CERAMICS Guide Pin

電極カバー/NUT CHECKER

キャップチップ取外し付シャンク/Shank

キャップチップ専用ドレッサー/CAPTIP DRESSER

スポット溶接電極用テーパゲージ/TAPER RING & PLUG GAGES